ブログ

大切に大事に愛される人になる方法

 

【長く大切に使われるもの】

 

 

うちは築30年の古いマンション。

 

 

しかし、一歩入った瞬間に大切に使われ、愛されてきた場所なんだと感じました。

 

 

私の実家も祖父が建てた約80年近くなる古家ですが、何度も修復しながら大切に大切に住み続け、今でもピカピカです。

 

 

 

新しいものが簡単に手に入る使い捨ての時代ですが、私はあまり好きではありません。

 

 

人も同じだと思うのです。

 

 

大切に扱われて、大事に思われて、長く深く愛される方が嬉しいですよね。

 

 

 

私はそんな生活に心から喜びを感じます。
自分の本当に気に入ったものを一つ一つ求め、それに囲まれながら暮らしていると、私の内側が満たされていきます。

 

 

愛を注ぐほどに愛をもらっているのですよね。

自分がときめくものや、ワクワクするものを感じることから始めてみるのです。

これは感性を磨く練習。

そしてそれを手に取ったり、やってみる!!

そして思いっきり楽しむ。心から愛する。

 

感性とは魂が喜ぶこと。

すなわち、生まれてきた目的に繋がっていくの!!

生活が、人生がどんどん変わります。

 

 

パートナーも同じ。
家族も同じ。
友人も同じ。

 

 

 

いっぱい愛していっぱい愛される存在でありたいな♡

 

imageimageimageimageimageimage