ブログ

どくだみ化粧水の作り方

◆みさき流 どくだみ化粧水の作り方

 

imageimageimage

 

 

◆ドクダミ化粧水の効能

・利尿作用が促進されることにより、むくみがとれて肌がきれいになる。
・血行が良くなり新陳代謝を促す。
・体質改善をすることでアトピー性皮膚炎の予防やニキビ対策

・しみ対策と肌荒れトラブルの抑制
・肌にうるおいを与える・きめを整える。
・肌の炎症を抑え殺菌・抗菌作用がある。

 

 

◆ドクダミローションの作り方

1、材料を用意する

★どくだみの生葉 100g(100~150枚)
★焼酎(ホワイトリカーなど)1800ml

※日本酒(米と米麹のみのもの)を使うと麹菌が美白効果を高めます。

 ★グリセリン30ml(保湿剤) アルコールの量の1/6。

※はちみつ、ホホバ油など好みの保湿液に変えても◎

 

 

2、ドクダミ生葉をよく水洗いして、汚れや虫を落とす。葉のみ。

 

3、洗ったどくだみの生葉の水気をよく切る
※干して乾かすのがおすすめ。または、タオルで1枚ずつよく拭く。生干しはカビの原因になる。

4、葉だけをガラス瓶の1/3にぎゅうぎゅうにつめ、焼酎を注ぐ。3枚程重ねたガーゼで蓋して輪ゴムで止めて、数日おいてアルコールを飛ばす。

5、密閉して冷暗所で2週間から1年寝かせましょう。長く寝かせた方が良い。

6、出来た原液を別のビンやボトルに入れ替えて濾しグリセリンををお好みで入れたら化粧水の出来上がり!!

 

 

実家に沢山生えていたので作りました!!

これだけの効果がある薬草でしたら、チャレンジして作ってみる価値ありますよね。

ただ手作りはあくまで、出来上がったものは自分の責任ですから。

皆さんそれぞれのアレンジ楽しんで見て下さいね!!